phpenvの定義ファイルショートカットプラグイン

phpenvでphp-build定義ファイルへのショートカットプラグインをつくった

前回、php-buildをphpenvのプラグインとして利用する 方法を紹介しましたが、インストールは簡単になったのですが、一つ難点があります。

それは定義ファイルへのパスが長い。ひたすら長い。
例えば PHP5.3.20 の定義ファイルのパスは

~/.phpenv/plugins/php-build/share/php-build/definitions/5.3.20

長すぎる。覚えられない。
ということで、また無駄にプラグイン作りました。

phpenv-definition-edit

定義ファイルへのショートカットプラグインになります。
phpenv-definition-edit

インストール

git clone https://github.com/garamon/phpenv-definition-edit ~/.phpenv/plugins/phpenv-definition-edit

コマンドリファレンス

案の定使い方は、rbenvのサブコマンドと同様です。
タブを押せばインストール可能なPHPのバージョンが補完されます。

phpenv definition-edit

例. PHP5.3.20

以下を実行すると、「~/.phpenv/plugins/php-build/share/php-build/definitions/5.3.20」の定義ファイルを環境変数EDITORで設定されているエディタで開きます。
環境変数EDITORが設定されていない場合は、viで開きます。

phpenv definition-edit 5.3.20

これで定義ファイルの編集も楽になりました!

■4/7 fix missspell

トラックバック

TRACKBACK&PING

TrackBack URL :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。